スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

★コットンタイムその3

*****つづき*****



今年の3月くらいから本格的に切り紙や切り絵、モビールを作っています
その作品なども一緒に撮影してもらいました


フェルトモビール
こっとんたいむ16
赤ずきんには、ドイツのチロリアンテープがつけてあります






↓この作品はだいぶ前に作ったものなんですが

チャームの模様に合わせて、切り紙をカットしています


⑤



例えば、
★ドングリのチャーム→りすの切り紙
★王冠のチャームとヒールの靴→シンデレラ城の切り紙



⑥
↑これは、りんごのチャームに鳥



切り紙には、デコパージュ用の液を何回も塗って
丈夫にしています

撮影では、カメラマンさんがシンプルすぎるクッションや
カーテンなどに
つけてくださってます

⑤


⑨



切り紙作品もいろいろ
切り紙赤ずきん

こっとんたいむ17



クッションが秋っぽくなかったので
ショールを置いたり
リビングのテーブルやカゴやいろんなところに敷く
布ものの作品が無かったので
カメラマンさんが急遽リバティやリネンの生地をテーブルクロス代わりにしたり

そんなこんなで
自分の作品で部屋を埋め尽くす?って
なかなか難しかったです<

なみに
↓左側写真が、編集部に最初に送った写真です
(ほとんど布小物がない状態です。。)
右側が撮影前日です
当日もう少し様子がかわっています

こっとんたいむ222 こっとんたいむ111 



あと、ボツ?になりましたが
いろいろ作ったものです
★25

★28

★30

★31

★32

★33

こっとんたいむ555




こんな感じで作品つくりました



カメラマンさんが撮影している間は
ライターさんが、ずっと様々なことを聞いてくださり
記事を書いてくださいました

ライターさん、カメラマンさん
ありがとうございました♡





関連記事
スポンサーサイト

 掲載本・その他

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。